« November 2018 | Main | May 2019 »

LTspiceユーザーの集い2018

Imag0795

LTspice Users Club主催「LTspice ユーザーの集い 2018」に参加してきた。

トラ技にも良く記事を書いてるアナログデバイセズの石井さんが、LTspiceを伝送線路解析に使う検討を紹介していて、大変おもしろかった。
フリー(無料)のspiceで伝送線路解析というのは2000年頃に検討したことがあって、やっぱり問題は有損失線路のモデルで、HspiceにはWエレメントがあって一定の信頼度はあったけど、他は周波数依存性の無い、あるいはデタラメな有損失線路モデルがせいぜいで、自分でRLGCラダーを考えてモデル化するしかなくて、G(コンダクタンス)をどうモデル化するのかが問題だったなぁ、などというのを思い出していた。モガミ電線のサイトとか、当時参考にしたので懐かしく、またマニアックだなぁ、と苦笑しながら聴いていた。

マニアックと云えば、LTspiceの開発者であるマイケル・エンゲルハートさんもかなりのマニアックさを見せていて、大変おもしろいイベントだった。

このところ投稿してないけれど、モーデックのイベントや組み込みの展示会(ET)にも出掛けている。しかし、以前からの知り合いが少なくてアウェイ感を強く感じている。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

« November 2018 | Main | May 2019 »